ミノキシジルを使った経験談

抜け毛が気になるようになってきました

ミノキシジルミノキシジルは「飲む」

私は30代後半になってから、抜け毛が気になるようになってきました。
朝起きると枕には目に見えるくらいの数の毛髪が残っていて、脱毛が始まったんだなと思ったのがきっかけです。
その後シャワーを浴びた後の毛の抜け方や、排水溝にたまった毛髪の量などを見るようになって徐々に気にするようになってきました。
もちろんはげること自体は自然現象で諦めてもいいかな、と思っていたのです。
ところが周囲からの目線だったり家族から「少し薄くなってきたね」という意見を聞き続けていると、徐々に改善したほうがいいのかなという気になってきました。
はじめは頭皮を清潔に保つため洗浄力の強いシャンプーなどを使ったのですが、余計に脱毛する結果になってしまい困惑しました。
あらためてネットなどで調べてみると、発毛サイクルが影響していて徐々に抜け毛が増えているとのことです。
AGAと呼ばれる症状で具体的には、男性ホルモンのテストステロンと頭皮の5αリダクターゼII型が結合して生じるジヒドロテストステロンが影響しているようでした。
このジヒドロテストステロンを抑制する「ミノキシジル」というものを利用すれば徐々に効果が出てくる、ということだったので試してみたいと思ったのですがなかなかに高額です。
もしずっと使い続けるとなると、相当の投資であり間違いは許されない気がしてきました。
なのでまずは本当に自分がAGAなのか、専門医の無料カウンセリングを受けることにしました。

抜け毛が気になるようになってきました : 頭皮や毛の状態を確認してくれます : 頭皮を清潔に保ちながら投薬